デザインについて

こんにちは!

最近涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね😄

最近はホームページやチラシのデザインをする機会があり、イラストレーターやフォトショップなどを使って作業を行いました!

デザインをする上で自分の好きなデザインを描くのではなく、どうすればお客様の要望を汲み取ったデザインにすることができるのかを考えながら制作しました。

作業する中で少しずつですが、デザインの構成であったり、見せ方がわかってきました!文字をすっきり見せるやり方や、目立たせたい部分に使うフォントの使い方、そのデザインに合う色合いなど先輩にご意見をいただきながら制作していきました。

特に自分は文字のデザインが苦手で、幅の広さや文字の大きさをいつも指摘されるのでしっかりと指摘された部分を改善し、次に活かせるように制作していきたいと思います!

いつも自分の発想の上をいく先輩のご意見を聞いて自分ももっと発想力を伸ばしていきたいなと感じました😩

そういえば明日から4連休ですね!皆さんは何をして過ごしますか?

私は美味しいものたくさん食べにいきたいです!!

先週の日曜日は友達と雲仙にいき、感染予防をしっかりと行い美味しいものをたくさん食べました^^

特にメロンはこの量をを1人で食べるという贅沢をしてしまいました!!幸せ!!

食べすぎて太らないよう注意していきます😆

みなさんも4連休、感染対策バッチリで怪我がないよう楽しんで過ごしてください!!

以上前田でした!

MVPについて

こんにちは!今週のブログ担当の若杉です

 

先日の台風に備えて休みをずらして土曜日に出勤し、対策を行いました。

窓を段ボールやブルーシートで補強したり、パソコンにビニールを被せて避難させたりして最終的には机の上は何もない状態になっていて、引っ越し前みたいな感じがして不思議な感覚でした。写真撮っておけばよかった〜!

弊社は幸い台風による被害はほとんどありませんでした。みなさんは無事でしたか?!我が家では停電がずーーーーっと続いていました!

 

 

さて、今回はアプリケーションソフトの紹介第2弾です☺️

今回紹介するのはMVPです

可変印刷物を制作するソフトウェアです。

可変印刷とは宛名やナンバーなど一点一点内容の異なるものを印刷する方法で、DMハガキや商品券などを制作するときに使っています。

宛名やナンバーリングの他にも、バーコードやQRコードまで作ることができます!

エクセルでデータベースを作って、そのデータベースをMVPで読み込む、という使い方をします。

ちなみに、MVPはモリサワ・バリアブル・プリントの略です(私は便利で優秀なソフトだからMVPって名前なんだと思っていました!実際とても便利です^^)

 

前回紹介したAdobeのソフトは入社前にも大学で少し基本を学んでいたのですが、このMVPは入社してから初めて触ったので覚えるのが大変でした

でも今では使いこなせるようになったと思っています!

 

 

前回も思ったのですが、説明することって難しいですね…自分がちゃんと理解していないとわかりやすい説明はなかなかできないものですね

入社してから、「伝えること」「伝わること」について、よく考えるようになりました。

 

今回はここまでです!

ブログを読んでくださってありがとうございました。

もう9月!

 

こんにちは。井上です。

台風が一つ過ぎたと思いきや、また来ていますね。もう台風はいいので秋になってくれと切実に願っています🙏

 

今日は私が最近感じていることについてお話していこうと思います。

先週の今頃、「もう8月後半…!?」と謎に焦っていると9月に入り、気づけば今年もあと4ヶ月で終わってしまうことに気がつきました。

ここ数ヶ月は本当にあっという間でした!研修から始まり、初めてイラストレーターやフォトショップなどのアプリケーションに触れ、印刷物がどのようにして出来上がっていくのかを勉強し、製品が形になって実際にお客様の手元に届くまでに様々な過程があることが分かりました。

営業にも同行させていただく機会があり、クライアントの方々と名刺交換をしたり、ミーティングにも同席しお客様への提案の仕方や企画を進めていく上司を見て、色々な視点から物事を考え提案する面白さを感じました。

また、とある大学で動画撮影にも同行しカメラなどの撮影機材、照明器具を初めて扱いました。撮影だけでなく編集の勉強もしてみたいです。

今は、ホームページの制作・修正を主に行っています。初めはたった一箇所の修正に時間がかかったり、アップロードがうまくいかないだけでかなり落ち込みました。何ヶ月も勉強していると頭の中で「この場合はこうした方がいいかな」と自分で判断できるようになっています。

 

振り返ってみると非常に濃い5ヶ月だったと感じます。入社する前までは、自分がまさか印刷の仕事以外にカッティングマシーンを扱ったり、プログラミングの勉強をするとは想像もしていなかったです。(人生何があるか分かりません!)

今は目の前のことで精一杯ですが、余裕ができたらデザインの勉強もしてみたいです☺️

台風に十分お気をつけくださいm(_ _)m

来週の担当は若杉です!お楽しみに♪

カッティングマシーンについて

こんにちは!

今週で8月も終わりですね〜

まだ海も行ってない、かき氷も食べれてない前田です

来年は旅行など思いっきり夏らしいことできるようになったらいいですね😄

今日はカッティングマシーンについてお話ししたいと思います!

カッティングマシーンはパソコンのデータと連動していろいろなものが作れちゃうんです(^o^)

たとえばカッティングマシーンを使って制作したものがこちらです↓

カッティングマシーンは設計図さえあればこんな組み立て式のものが簡単に作れます^^

学生さんなら文化祭で使ったり、使い方によっては地域活性化にもつなげることもできるのではないでしょうか!

同時に何枚もカットができるので生産性も抜群です!😄

他にも弊社で販売しているダンボールパーテーションもカッティングマシーンで作ることができます!!

素晴らしい、カッティングマシーン・・・

    

このコロナ禍の中、感染予防としてダンボールパーテーションを使用してみてはいかがでしょうか?学校や職場など相手のことを思いやった感染対策もしっかりしていきたいですね^^

ダンボールパーテーションの詳細はこちら  

他にも、コロナ対策グッツを販売しております!購入はこちらからお気軽にどうぞ!^^ 

アプリケーションソフトについて

 

こんにちは!暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今週のブログ担当の若杉です^^

 

今回は業務で普段使っているアプリケーションソフトについて紹介しようと思います!

入社してすぐの研修で真っ先に使い方の基礎を学ぶくらい、印刷業界では使うことが当たり前なソフトたちです

 

 

Illustrator(イラストレーター)

Aiという文字のオレンジ色のアイコンが目印です

イラストや図面、広告などデザインを制作するためのソフトで、チラシやパッケージなどはほぼこのIllustratorで作られています

このブログで使われている似顔絵やタイトル画像もIllustratorで制作しています

 

InDesign(インデザイン)

Idという文字のピンク色のアイコンが目印です

InDesignは書籍や冊子、広報誌など、複数ページの印刷物を制作するときに使います

Illustratorと似ていますが、InDesignではページの管理ができるところが特徴です

 

Photoshop(フォトショップ)

Psという文字の水色のアイコンが目印です

画像編集ソフトで、写真の加工やイラスト作成などで使います

暗い写真を明るくしたり、合成写真を作ったりできます

 

だいたいの説明はこんな感じです!私もまだまだよくわかっていないところが多いため大まかであっさりした感じになってしまいました…

 

種類が沢山あって覚えるのも大変ですが、紹介したものは全部Adobeという同じ会社のものなので、基本的な操作の方法はよく似ています。

私ももちろん未だにわからない操作が多くて、先輩方に聞く…ということが多いです。

とても奥が深く、使い方の本も、先輩方から譲り受けたものがあるのですが分厚いです!基礎の使い方の本でこんなに分厚いのかと驚きです。もっと使いこなせるようになりたいです!

 

もちろん業務で使用するソフトは他にもまだまだ沢山あるのですが、今回は特によく使う3つのソフトを紹介しました~^^

今回のブログはここまでです。

 

ブログを見てくださってありがとうございました。

予防はしっかりと

 

こんにちは!今週は井上です。暑い日々が続いていますね(^_^;)

私の引きこもり生活もいよいよ本格化してきます。気分転換に自分で髪を染めてみましたが思っていた色にならず、早く染め直したいです…

県内では、また新型コロナウイルスのニュースで持ちきりですね。

出来ることと言えば、一人一人が感染予防対策をしながら上手く生活していくしかありません。また、コロナ以外に熱中症にも注意が必要です。

最近は感染予防でマスクをしていますが、熱がこもって室内でも息苦しくなったり、毎日着けているせいで肌荒れが悪化しています泣

いい感じのマスクを探していたんですけど、この度弊社でも冷感マスクの販売を始めました!!

 

実際にマスクを着用したのですが、とても軽く顔の形にフィットしてくれます(^o^)薄いので息苦しさも少なく着け心地がよかったです!

祖父母がマスクを気に入って奪われてしまったので、私は未だに市販の物を使っています。愛用してくれているようなので良かったです笑

最近はマスクをデコレーションするのが流行っているみたいです。ワンポイントでもあれば印象が違いますよね!

ロゴ入りのマスクも承っておりますので、自分だけのオリジナルマスクを作ってみませんか??

気になる方はコチラから是非チェックしてみてください!

 

急激に暑くなったので、体調を崩されている方もいらっしゃるのではないかと思います。こまめに水分補給をして、しっかりご飯を食べて、この夏を元気に乗り切りましょうp(^_^)q

来週の担当は若杉です!お楽しみに♫

ホームページってどうやって作られるの?

こんにちは!
最近は晴れ晴れした天気が続いて日焼止めが欠かせなくなりましたね!
ですが週4で塗り忘れてます☀️前田です!


今回はホームページの制作についてお話したいと思います^^
現在、WEBの部署でお仕事をさせていただいているのですが、
ただいま勉強中なのがコーディングです!

コーディングとはホームページを作る上で必要なコードを記載し、
ホームページ上のデザイン、レイアウトを作ることです

現在みなさんが見ているページも、インターネットでみるサイトもコーディングで作られています😄

コーディングといってもどんなものか想像しにくいと思うので、実際に自社のホームページのコードを見てみたいと思います!

ホームページのコードは誰でも見ることができるため、パソコンで見ている方はぜひやってみてください💨

それではいきましょう〜!

まず、ホームページの画面の上で右クリックを行い、検証という項目を押してみてください

するとズラーーーっと英語の文字がでてきましたね!

これがホームページを作る上で必要なコードになってきます

左側のコードがHTMLという実際に画像や文字をおいていくコードになります

右側のコードはCSSといい、レイアウトや色、デザインなどを調節していくコードになります

それでは実際に左側のHTMLコードを触ってみてください!

どこのコードがどの部分にあたっているのか画面上に色が着きます

こんな風に誰でも簡単にコードをみることができるんです^^

また、この検証部分では名前の通りホームページの形を変えて検証することもできるんです!

今回はレイアウトを検証の画面でいじってみたいと思います

レイアウトを変えるときは右側のCSSコードをさわってみてください〜!

現在、選択しているHTMLコードは真ん中の三つの丸になります。

しかし、オレンジ色(選択されている部分)は丸の上についていますよね

これがCSSのレイアウト部分になります!

右側のコードに書かれているCSSのmargin-top100px;というものがあります

意味は、上に余白を開ける100pxね!

といった意味になります。ですので、このCSSをとってみましょう!左側の青のチェックを外してあげるとCSSが効いていない状態になります

こちらがmargin-topをとってあげた状態、つまり上の余白を全てとった形になります

このようにして検証画面で実際にレイアウトを調節したりすることができるんです^^

長くなりましたが、こういったコードを使ってホームページは作られているんです!😄

覚えることはたくさんありますが、これから色々なデザインのホームページを作れるよう頑張りたいと思います!!

みなさんも気になるサイトがあったら、ぜひ検証ボタンをおしてみてください

これからのホームページサイトの見方も変わってくるかもしれませんよ〜!

近況報告

こんにちは!

今週のブログ担当の若杉です

ようやく梅雨が明けましたね!暑くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は近況についていろいろとお話ししようと思います

 

 

 

先日、席の引越しを行いました!

窓の近くの明るい場所で、すぐ隣に先輩方がいるのでわからないことがあればすぐに聞くことができて心強いです

私のデスク、グレーでスタイリッシュな感じで、広々としていてなんとパソコンが2台もあるんですよ^^2台を使いこなせるようになったらかっこいいですよね

もう少し余裕ができたら先輩方のようにデスクまわりを好きなものできれいに飾ったりもしてみたいです

作業用のエプロンももらい、より一層気を引き締めて毎日の業務に励んでいます

 

 

 

今月に入ってから、いくつかの冊子の数ページの部分を担当することになりました!

出来上がった冊子を手にとってみて、自分のした仕事が形として残ることがとても嬉しく思いました。(そのあと間違えているところがあったことに気づき落ち込みました…印刷したあとに間違いに気づいても遅いので、慎重に作業していきたいと思いました)

 

最近、何気なく見かける広告やチラシ、雑誌、商品のパッケージ、届いたハガキなどを見て、これはイラストレーターやインデザインを使って作ったのかな、ここの部分はMVP(可変印刷ソフト)を使ったんだろうな、などとつい考えてしまいます。今まで気にすることなく生活してきたけれど、新たな視点に気づいてから、見える世界が広がってわくわくします!

 

 

そういえば、ブログで使っている似顔絵は井上が、ブログのバナーやブログのタイトル画像のヒヨコちゃんは前田が制作したものなんですよ~!ふたりとも絵が上手いんです^^イラストがあるとブログが賑やかに華やかになりますよね!

新人ブログについては、自由にやっていいよ~と言われているので、もっと楽しい感じのブログにしていきたいなあと思っています。

 

ブログを読んでくださってありがとうございました!

 

 

OCRについて

 

みなさん、こんにちは!

今週の担当は井上です(^^)

大雨やコロナなど暗いニュースが多いですが、いかがお過ごしでしょうか。梅雨明けしたら熱中症にも気をつけないとですね!

 

今日は、最近の業務についてお話をします。

皆さんはスマホやタブレットで本を読んだことはありますか?また、どのようにして画面上で見られるようになるのかご存知ですか?

文字を紙ではなくコンピュータ上で読めるようにするにはOCR変換という作業をします。

OCRとは、Optical Character Reader(またはRecognition)の略で手書きや印刷された文字をスキャンやカメラで読み取り、文字データに変換する技術です。

なぜ変換する必要があるのかというと、手書きや印刷された文字というのはコンピュータに「画像」として認識されてしまうからです。

 

 

文字データに変換されることで、キーワードによるデータの検索が可能になるので、書かれている内容のキーワードを検索すれば簡単に必要な書類を見つけたり、文章を引き出したりすることができます。このOCRを活用すれば、入力作業の手間が減少されて、書類の整理が簡単にできます。他にも論文、文化財や小説など歴史的価値があるものも残すことができます。

どんなことにも共通して言えることですが、慣れてきた頃が一番危ないので何度も確認して見落としがないように慎重に作業しています。

身近にある印刷物、普段何も考えずにスマホやパソコンで本を読んだりしていますが、それらにどれだけの技術と手間が掛かっていたのか、入社していなかったら知ることも無かっただろうなと思うことが多々あります。紙媒体の需要は変化し続けており、様々な情報発信の方法が求められています。そんな中で何が出来るのか、これから勉強していかなくてはいけないなと感じました。

 

少し早いですが、今日はこの辺で終わります( ◠‿◠ )

連休は家でゆっくり過ごしたいと思います。皆様も体調には十分お気をつけ下さい。最近「カウボーイビバップ」というアニメにハマっています。オススメのアニメがありましたら、ぜひ教えて下さい!

来週の担当は若杉です!お楽しみに♫

動画撮影に行ってきました

こんにちは!
最近毎日雨ばかりで洗濯物のタイミングがわからない前田です

週末だけでもいいので久々に晴天をみたいところですね〜

さて、今回は動画撮影についてお話したいと思います!


先日、初めて動画撮影の同行をさせていただきました^^

アシスタントとしてピンマイクをつけたりレフ板(光を反射する鏡のようなもの)の調整をしたりしました

動画の撮影準備では、カメラの位置や音声チェックなど、シミュレーションしていきます^^


ちなみに、こちらが撮影される側目線の写真です


右にライトがあり、左にある銀色のものがレフ板です

右のライトの光の反射をレフ板でさらに反射させ、被写体を明るくさせてくれるのです!

ライトがあって正面にカメラがあるので、少し緊張してしまいますね(^_^;)
ですが今回は学生さんたちの撮影でしたが、みなさんとてもハキハキとお話されていてすごいなあと思いました!

完成予定の動画は45分のものですが、撮影自体は2時間半ほど行いました

動画の撮影って意外と時間かかるんですね〜

自分たちが見ているテレビのバラエティも1時間におさまっていますが、かなりの時間をかけて収録しているんでしょうね!

今度からカメラワークなど気にして見ちゃいそうです笑

それでは今日はこのへんで!

また来週〜